福島ラン

6/3.4と福島県伊達市の旅館「つぎだて花工房」まで一泊二日のRAN。
関東からは約10台、トライアンフ中心の英車オンリーで出発。
山道、峠道メインのオール下道で往復約700km。
往路、福島の山中で11°の寒さの中、雨に降られた時が酷であった。

旅館では山形の同士の先輩方との宴会。
一般的な年配の英車乗りは改造車を嫌う傾向がある。
そんなDQN筆頭の私にでさえ、皆気さくに話しかけて頂いたのだが、
山形弁の訛りが激しすぎ、聞き取れず気のきいた事も返せない宴の時…

復路、昼食を頂いた常陸大宮市のそば屋さんをオススメします。
私は料理撮影に抵抗があるので、そばの写真はありませんが、
店主の好みが伺える、本棚の写真を載せておきます。
是非ツーリングの際は、絶品の二八そばをご賞味下さい。

終わってみれば、参加者全員大きなトラブルは皆無で無事帰宅。
自身は配線が切れてエンジンストップした程度。
1年間で1万5千キロ走ったが、配線不具合等初めての体験。
原因は、もしや放射…以下自重します。

ROLLER MAGAZINE #23

「ROLLER MAGAZINE」第23号がリリース。

Triumph Riot特集等、読みどころは多々あるが、
やはり今号の目玉も、巷で話題沸騰の、わたくしのコラムである。

今号のテーマは「最近買った盤」という事で、
LANA DEL REYの「Ultraviolence」をレコメンド。

是非お買い求めの上、ご覧下さい。

BSA A65 SPITFIRE

67年BSA A65 SPITFIRE.
私にとって初めてのBSA.
ご好意で知人から譲って頂きました。
勿論、現状走行できないので、気長に修理したいと考えています。

憧れのカタリナスクランブラーの様な形にし、
荷物を括りつけて旅に出たいなぁ…なんて、夢が広がります。

アルミ溶接修理

TRIUMPH T110 ミッションアウターケースのクラック。
この箇所は段付ブッシュ圧入部。
座面は確保すべく接触部以外を重点的に。

ARIEL Square Four ミッションケースのチェーンテンショナー部。
デブコン&アルミパテ満載の為、切断。
肉盛り後整形。
引き続き他部分の加工。

宇宙大戦争

今年も主催者から召集令状(赤紙)が届いたので、
栃木県佐野市で行われた「第七次宇宙大戦争」に参加。

行き、トラ×2,ベロセットの計3台。
帰りはトラ×3,BMW×2,NORTON,BSA,ベロセット,HONDA?の計9台で
峠、林道等オール下道で、往復約400キロ。
大した距離では無いが、気温30°越えは旧車、身体共に酷であった。

英車、米車、独車等が自走参加のキャンプミーティング。
「アイツの何々がダサイ」、「そんな物はクソだ」等の先入観の考えは改めよ。
普段接点が無い者同士が酒を交わす事で、異文化に触れ、
自身の視野を広げる事ができる有意義な時間だ。
(かといって、年上の方であろうと私は絶対に媚は売らない)

…帰り道、友人のBSA B40を拝借し林道を走行。
沸々と沸き上がる英国車単気筒の購入熱…

相変わらず写真がありません。
模様は「#宇宙大戦争」インスタ等SNS上で検索して下さい。